更新:2016.11.20.印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

Q:今度、施設の机をイスを入れ替えることになりました。病院・施設用のカタログを見ましたが、どれもサイズが一緒で当施設の小柄な高齢者には合いそうにありません。予算も限られているので、あまり高価なものは購入できません。どうすればいいでしょうか?

A:そうですね、一般的に机の高さは70cm、イスの座面高さは40cmが多いですね。そのサイズにピッタリの方は下腿長(ひざ下から足底の長さ)が40cm、身長170cm前後の方にちょうどよいことになります。まずは、利用者さまの下腿長をメジャーで測ると、どのくらいの高さのイスが必要かわかります。その上で、具体的な機種をご紹介しますね。イス、机の費用は、一般の病院・施設用と変わらないか、少し安いくらいです。




Q:地域包括支援センターの職員です。『地域住民のリハビリ相談窓口』に興味があります。私の市町村でも行って頂くことはできるでしょうか?費用はどのくらいですか?

A:営業エリアは山梨県に限定しておりませんので、ご利用頂ければと思います。費用は交通費を入れ、別途お見積りします。まずは、ご利用初めての市町村さま対象『お試し無料リハビリ相談』(交通費はかかります)で、実際に地域住民のご自宅に伺っての相談を通して、ご検討頂ければと思います。  詳しくは、コチラ



ご利用される方
・相談は無料です。3日〜1週間程度のお時間を頂き、メールでご返信いたします。
・個人、施設等、特に限定いたしません。どうぞご自由にご相談ください。
・施設や日常のリハビリ、住環境整備、福祉用具等、特に限定しませんので、お気軽にご相談ください。
 文面だけで判断しかねる場合、デジカメでの写真添付などお願いする場合があります。


知って頂きたい注意事項
・ご相談内容について、他の皆様にも参考にして頂けるよう、ホームページに掲載いたします。
 その際は、守秘義務に則り、個人名や個人が特定される情報は一切掲載しませんので、ご安心ください。
・アドバイスは、あくまで参考程度にご利用下さい。
 万が一、事故や怪我、器物破損等を生じても、申し訳ありませんが責任は負いかねます。
・私の知識、経験、専門外で有効なアドバイスができない場合、お答えできないことがあります。


ひとつ先のケアを
はじめませんか

介護が面白くなるセミナー





転ばぬ先のリハビリ相談
訪問型介護予防事業

専門職の実戦セミナー




RehaBank






協力企業・団体

Link


2013.5.5.更新しました。