更新:2016.11.20.印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2012-2013

日本初+唯一、更に実戦的な研修会    詳しくはコチラ

作業療法士など地域で活動したい専門家向けの自主開催セミナー、第三弾です。今回、更に実戦的になった初の試み。
障害をもった方が家に帰るという事例を用意し、福祉用具を選び、実際の解体住宅で住宅改修をする。限られた情報から仮プランを作り、現場で修正する。超実戦的な研修会です。

日本初+唯一、解体住宅での研修会    詳しくはコチラ

作業療法士など地域で活動したい専門家向けの自主開催セミナー、第二弾です。理学療法士、介護支援専門員、福祉用具貸与事業者、臨床心理士など多職種が参加されてます。
実際の解体前の住宅で、手すりをつけたり、壁や床、天井を壊して構造を見る。人体解剖と同じく、構造を知らなければ有効なアドバイスはできません。

実技で実感!! 自立支援セミナー    詳しくはコチラ

山梨県長寿社会課様が主催での職員研修の講師を務めました。全8日間のうちの一コマを担当させて頂きました。
参加者は介護リーダーの皆様。これからの高齢社会、団塊世代の特徴など総論をお話しし、リハビリの視点から現場で役立つ具体的な自立支援の方法を実技をまじえて行いました。

作業療法士など、地域で活動する専門家へ  詳しくはコチラ

作業療法士など地域で活動したい専門家向けの自主開催セミナー、第一弾です。理学療法士、介護支援専門員、福祉用具貸与事業者、臨床心理士など多職種が参加されてます。
地域に出るには、実戦力や応用力が必要。建築士の伊東誠三氏とコラボでの住宅改修の研修会。この後に、初級・中級とシリーズで続き、さらに実戦的になります。

甲斐縁隊 勉強会      

山梨県の建築専門家のユニット、甲斐縁隊様の勉強会でお話をさせて頂きました。
建築士の資格を持ち建築の力を知る私が、『建築とケアの融合で、もっとゆたかな高齢者の暮らしができる。』リハビリの専門家の視点からこれからの高齢者の暮らしについてお話を致しました。

甲府在宅ネットワーク勉強会      

山梨県の甲府市を中心に、開業医の先生、訪問看護、栄養士、介護福祉士、保健所などで地域に関わる皆様と株式会社ファイザー様が事務局の自主的な勉強会です。今回、南アルプス市などで行なっている『地域住民のリハビリ相談窓口』をお話させて頂きました。詳しくは、コチラ

PT・OT・ST介護予防研修会      

山梨県PT・OT・STバンクの開始にあたり、『地域住民のリハビリ相談窓口』をご紹介しました。理学療法士の田村稔先生、言語聴覚士の保坂敏男先生、北杜市介護支援課長の唐木美代子先生とお話させて頂きました。100名を超える皆様の地域に踏み出そうとする熱い想いをビシバシ感じました。

シンポジウム 新しい在宅支援の動き      

甲府市介護保険をよくする会様が主催のシンポジウムの発表者を務めました。田富荘の小林正樹氏、介護センター花岡の増澤啓史氏と新しい在宅支援をご紹介しました。地域住民のリハビリ相談窓口、退院準備の無料レンタル、デイサービスのリハビリ相談。これからの在宅支援に欠かせません。

居室を多彩な暮らしに模様替え      詳しくはコチラ

山梨県インテリアコーディネーター協会が主催でのスキルアップセミナーの講師を務めました。同協会の飯塚様の実践報告の後、ワークショップをさせて頂きました。インテリアのプロである自分が施設に入るとしたら、どんな空間、暮らしをしたいかがテーマです。短い時間にも関わらず、非常に魅力的な暮らしとインテリアをご紹介頂きました。

実技で実感!! 自立支援セミナー   詳しくはコチラ

ショート&デイサービスセンターの桜森荘様が主催での職員研修の講師を務めました。皆様のお仕事が終わった後にお休みの方までご参加頂き、ありがとうございました! これからの介護のお話や自立支援型の介護の実技も楽しんで頂き、明日からの業務に使えるとご感想を頂きました。

第4回富士北麓地域介護支援専門員研修会 詳しくはコチラ

山中湖・忍野村地域包括支援センター様が主催での職員研修の講師を務めました。介護支援専門員の皆様が対象、在宅支援をする際に、できない=サービス利用という対症療法ではなく、今できる工夫や福祉用具、住宅改修の考え方を総合的にお話させて頂きました。

現場でできる拘縮予防、腰痛予防   詳しくはコチラ

特別養護老人ホームの南岳荘様が主催での職員研修の講師を務めました。皆様のお仕事が終わった後に2日間に分けて多くの方にご参加頂きました!現場で困っている、利用者さまの関節拘縮とスタッフの腰痛予防がテーマでした。医学的な知識の講義と、介護スタッフのみなさまの現場で明日から使える実技を行いました。

今から、できること     詳しくはコチラ

介護センター花岡甲府店様主催の『今から、できること。東日本大震災から学ぶ地域リハビリテーション』の講師を務めました。参加者は介護や地域で働くベテランの皆様。震災支援に行った保坂和輝氏と山梨と気仙沼の共通点を探り、『もしも』の震災に備えた『いつも』の活動を考えました。

実技で実感!! 自立支援セミナー    詳しくはコチラ

山梨県長寿社会課様が主催での職員研修の講師を務めました。全8日間のうちの一コマを担当させて頂きました。
参加者は介護リーダーの皆様。これからの高齢社会、団塊世代の特徴など総論をお話しし、リハビリの視点から現場で役立つ具体的な自立支援の方法を実技をまじえて行いました。


ひとつ先のケアを
はじめませんか

介護が面白くなるセミナー





転ばぬ先のリハビリ相談
訪問型介護予防事業

専門職の実戦セミナー




RehaBank






協力企業・団体

Link


2013.5.5.更新しました。